前屈というと
息を吐きながらゆっくり伸ばしていく
というイメージではないでしょうか?

でも、体が硬いと痛くて伸びないですよね。

「腕を広げて前屈」は
胸の前でクロスした腕を
両側に開きながら勢いよく前屈します。

なので、上体を倒しているのは、
ほんの一瞬。

筋肉を伸ばすのではなく、
股関節などの関節の可動域を
広げると思ってやってみてください。

肩や背中が硬い方は
腕がきれいに伸びないかもしれませんが、
ご自身の状態に合わせて
ムリのない範囲でやってみてくださいね。

代謝もアップして、ダイエットにも効果的です。

参考:https://ilchibrainyoga.com/blog