くびれたウエストをゲットするためのイルチブレインヨガのダイエット法を紹介します。ぜひ、ご家庭でもお試しください!

☆   ☆   ☆

ウエストのくびれをつくるうえで、必ず意識したいのが骨盤です。骨盤がゆがんでいると、ウエストに脂肪がつきやすくなるからです。とくに、骨盤が開いた状態や閉じた状態で固定されてしまっている人は要注意。骨盤まわりの筋肉の動きが制限され、脂肪がたまりやすくなってしまいます。さらに、背中、お尻、太ももの筋肉も活動量が低下し、ぜい肉がついてしまいます。

さらに、骨盤のゆがみは、代謝ダウンをもたらします。骨盤は内臓の受け皿にもなっているため、骨盤がゆがむと、内臓の位置が下がったり、ズレたりします。そうなると、内臓が圧迫され、本来の機能が十分に果たせなくなります。その結果、便秘になりやすくなるだけでなく、臓器の活動に伴う消費エネルギー量が低下。ウエストや内臓に脂肪がつきやすくなるのです。

イルチブレインヨガのくびれウエストをつくるストレッチを行えば、骨盤や背骨のゆがみを整えることができます。左右のひざをピタリとつけて、ゆっくりと倒すのがポイント。ひざを倒した方向と反対側に顔を向けると、より効果的です。同時に腹筋も鍛えられるため、下腹のシェイプアップにもつながります!

Point:
ひざを倒すときは、床につかないぎりぎりのところで止めるとより効果的!
イルチブレインヨガのストレッチでダイエット

イルチブレインヨガのトレーニングはカンタンでどなたでもすぐに取り入れられるものばかりです。

詳しくは、こちらから

イルチブレインヨガ岡山スタジオ

TEL:086-234-8356