昨日の夜はすごく涼しかったですね・・・

朝晩の気温差が大きいととかく体調を崩しがち

いつも以上に疲れやすいと感じたり、だるさがあったり。。

今日は、イルチブレインヨガ式の裸足ウォーキングのお話です。

過ごしやすくなってきた季節・・・自然の中に出かけてみませんか??

 

 

***************  **************

最近、鏡に映っているご自分の顔がとても疲れて見えませんか!?
そんなときは、街中から抜け出し、緑いっぱいの自然の中でイルチブレインヨガ式のウォーキングをしましょう。

現代を生きる私たちにとって、自然は最高の「癒やし」です。自然は何も言わずに私たちの体や心に染みついている汚れを洗い流してくれます。自然の中を歩きながら、変わりゆく風景や葉っぱのかさかさする音、耳をなでるすがすがしい風の音を感じてみましょう。無限の充満さやくつろぎや安らぎが、いつの間にかあなたの体を満たしてくれるはずです。

とくにイルチブレインヨガでオススメしているのが、裸足でのウォーキングです。靴を脱ぎ、靴下も脱いで歩きます。靴を脱ぐ瞬間、考え事や心配事も一緒に脱ぎ捨てます。裸足で歩くときに味わえる土の感覚は、羽毛や柔らかい布のようであり、優しさと同時に強い生命力が伝わってきます。

足の裏が痛くなってきたら、靴をふたたび履きましょう。何分かおきに履いたり脱いだりをくり返すと、エネルギーと血液の集まっている足の裏が刺激され、全身の血液循環が活発になります。

ウォーキングするときは、すべての神経を足に集中します。歩きながら出会う自然に対して、心をオープンにします。顔には穏やかな笑みを浮かべながら、自分が立っているこの大地と一つになっていると想像するのです。やがて体は生気で満ちあふれ、気持ちがスッキリ。下腹が温まり、手足も温かくなります。体が軽くなり、頭も冴えてくるはずです。

 

 

 

引用 イルチブレインヨガの脳トレエクササイズ

http://www.brain-training.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.brain-training.jp/archives/3230