体と心と脳のヨガ ホリスティックエクササイズ 岡山市北区のヨガ教室! イルチブレインヨガ岡山スタジオ
スタッフブログ
  • HOME »
  • スタッフブログ »
  • ブログ »
  • 体温を上げて自然治癒力UP

体温を上げて自然治癒力UP

こんにちは

岡山 ヨガ インストラクター みちこです☆

今日は、イベントクラス「体温1℃アップ」の日でした。

子供や女性の平熱が低くなり、35度台になっていることが、しばしば話題に上っていますよね。

過去、日本人の平均体温は37.2℃もあった時代もありました。
「冷えは万病の元」とは、昔からよく言われていること。

「低体温症」とは心臓や脳、内臓の深部体温が下がってしまっている状態のこと。

ヒトでは直腸が35度以下の状態を指し、自覚症状がないことがほとんどです。

体温が下がることでの影響は?

①免疫力低下。

②慢性疲労

③風邪等の感染症。アレルギー。

④癌の発症率の上昇。

⑤肩こり

⑥月経痛

⑦頭痛、不眠

⑧うつ。イライラなど精神症状。

⑨肥満。

⑩足のむくみ。足のつり。

つまり、健康を根底から損なわせてしまいます。

原因は?
①運動不足。血流を送る筋肉が弱まると、体温は下がってしまいます。
②加齢による自律神経機能の低下も血流の乱れを招く。
③食生活。ミネラルやビタミンが不足。冷やす食生活。
④ストレス。自律神経の乱れ。
⑤環境。エアコンに頼った生活は体温調整機能を低下させます。

改善する為には、腸を暖めること。

運動するなら、特に下半身を鍛える運動をすること。(下半身に全身の筋肉の70%の筋肉があるので、

代謝が上がりやすくなります)

何度か、ご紹介している「腸運動」、「つまさき叩き」、「皿回しエクササイズ」は、
まさに「冷え」に効果的なエクササイズです!!私も実際に体験しましたし、基礎体温も1度上がりました!

体温を上げると、免疫力が5倍以上あがります。逆に1℃下がると、代謝が12%落ちて、免疫力が35%下がります。

低体温は、成人病を引き起こす要因になりますので、体温管理はとても大切ですよ!!

体温1℃アップ!ぜひ!試して体感していただきたいですね♪

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

カテゴリー

  • メールでお問い合わせはこちら
友だち追加数







イルチブレインヨガ今月のキャンペーン

  • twitter
PAGETOP
Copyright © イルチブレインヨガ岡山スタジオ All Rights Reserved.